アクティブな高齢者 サービスの特色 国際プロジェクト リハビリテーション
由由湖山
                                        
時代の息吹を捉え、時流をつかみ、次代を創造する
上海由由湖山養老投資管理有限公司は、2015年に上海由由(集団)株式有限公司と日本の湖山医療福祉グループの投資のもと、高齢者向け介護・管理サービス会社を設立しました。日本の成熟した介護システム及び人材育成の仕組みを生かし、日本の介護事業・産業のノウハウを中国の高齢化の進展への解のひとつとして、新たなモデルを創造します。
中国の伝統的な孝行文化と養生の理念を融合し、かつ日本の介護事業のノウハウを統合して、訪問サービス・デイサービスやその他の介護サービスを提供し、中国の高齢者がより健康的で質の高い生活が営めるように支援します。
上海由由湖山養老投資管理有限公司は専門性の高いチームを持ち、国内の多様な顧客に以下のサービスを提供します。
CCRCへの投資、開発、建設及び運営;
介護施設の開発、建設、運営、業務委託・業務受託。
訪問在宅サービスの開設、運営、業務委託。
ミドルクラスの介護人材の教育、日本での研修・
教育機会の提供。
シニア向け商品の開発及び販売。
介護サービス事業のウェブサイト製作・運営。
国外の介護サービス企業との業務提携。
由由集团
                                        
輝かしい未来を築くために英知を結集し、社会に還元する
上海由由(集団)株式有限会社は浦東新区の開発及び開放により成長を遂げている不動産開発と不動産管理を主とする大規模現代企業集団です。
上海由由(集団)は2000年5月18日に上海市人民政府の批准を受け設立。当集団は、三度の「五年計画」の発展を経て、サービス業を中心に、特に商業不動産運営を核としています。その他、不動産開発、ホテルと不動産の経営及び不動産管理、健康養老事業、投資等多様な事業領域で経営する企業体です。
当集団はこれからの15年間に目を向け、「医療、養老、住宅、交通」を一体的に提供する生活サービス集団としての成長を企図。そのための新たな「価値創造」を目標とし長く生命力と深く影響力を持ち続ける卓越した組織となります。
湖山医療福祉グループ
                                        
高齢者医療・介護サービス事業において、常に創意に満ちた、
専門性の高いサービスを提供し、輝かしい成功を遂げる
湖山医療福祉グループは、日本において高齢者のための医療・介護サービスの提供に特化した専業の企業グループです。
湖山医療福祉グループは高齢者医療・介護の萌芽期の1983年に東京・銀座で創業、創業当時は救急病院からのスタートでした。以降は日本各地で高齢者介護施設を開設・運営し現在に至っています。グループは2018年5月現在で、日本国内で31の法人、236拠点、582事業所を有しており、現在の従業員は約11,000名、民間の高齢者医療介護を専業とする事業者としては日本でも有数の規模を誇り、特に特別養護老人ホームは43施設を有し、日本で最も多くの特別養護老人ホームを経営する事業者です。
現在、毎年10拠点程度の新規施設の開設を行っています。運営施設の所在地は東京・銀座から地方の山間部にまで広がり、各施設において地域性に根差した特色あるサービスを提供し、地域に寄り添った施設運営を行っています。現在はグループ全施設においてISO9001(品質マネジメントシステム)の導入を図り、多様な運営形態や運営手法を行いながら、一定以上のサービス品質を確保しており、日本国内で選ばれる高齢者医療・介護の企業として毎年拡大・発展しています。
回到顶部图片